飄々リベル

30代で会社を辞めた無謀な日記。ひとりで生きる

2019年読んでおもしろかった本5冊

1.『酔っぱらいの歴史』マーク・フォーサイズ 酔っぱらいの歴史 作者:マーク・フォーサイズ 出版社/メーカー: 青土社 発売日: 2018/12/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) 今年の圧倒的ナンバーワン。私にとって良い本の条件のひとつに「興味深くてしかも…

2019年12月 久しぶりの近況をだらだらと

一年以上近況報告をしていなかったのは、あまりにも収入がやばすぎて家計簿をつける気力を失ってしまったからであった。 現状、ブログ及びアフィリエイト収入は月一万円程度である。今年もGoogleアルゴリズムの変動などで界隈は大騒ぎであったが、当方は無風…

いじめられていたというメンタリストDaiGoさんが、成功していじめる側になってしまった

2019年10月下旬、YouYube上ではえらいてんちょうさんとメンタリストDaiGoさんとのバトルが繰り広げられていた。以下、えらてんさん、DaiGoさんと表記。 議論の要旨は、DaiGoさんが各地の台風被害に際して「ホームレスの避難所受け入れが拒否されたことが議論…

2018年11月の生活の収支

収入 AG社 9,996円 AM社 6,448円 AE社 540円 アルバイト 18,000円 クラウドソーシング 61,924円 計 96,908円 支出 150,089円 収支 マイナス53,181円 生活のこと ・支出が多めになっているのは、自転車を修理したり、バトルフィールドⅤを買ったり、どうしても…

2018年10月の生活の収支

収入 AG社 11,650円 AM社 8,474円 アルバイト 40,000円 計 60,124円 支出 129,264円 収支 マイナス69,140円 雑記 ・もはやアフィリエイト収入が崩壊しているのでタイトルから「アフィリエイト」を外した。月イチの棚卸しとして、個人的な家計の収支報告は精…

2018年秋アニメ、Amazonプライムビデオで見られる22作品を(だいたい)第2話まで見た感想

自分がAmazonプライムビデオでアニメを熱心に見始めたのは1年くらい前からなのだが、その中でも2018年秋アニメは強力な良作が揃っている実感がある。あれもこれも完走したい。 例外はあるけれどおおよその作品を第2話まで見たので感想を書いていこう。特に断…

松本さんの「死んだら負け」に対する違和感

「農業アイドル」の方の自殺に際して松本人志さんが「死んだら負け」と強調して言及していました。松本さん自身のツイッターでも「自殺する子供をひとりでも減らすため【死んだら負け】をオレは言い続けるよ。。。」と改めて発信したことで、「死んだら負け…

2018年夏アニメ、完走した6作品と完走しなかった6作品の感想

Amazonプライム・ビデオで配信されている2018年夏アニメは全て第2話まで見た。その上で第3話以降も見た作品について、完走した6作品と完走しなかった6作品の感想を書いていこう。 ※第2話までの感想は下記関連記事をご覧ください。 www.hyohyoliber.com 完走…

2018年9月のアフィリエイト収入と生活の収支

収入 AG社 14,204円 AE社 4,773円 AB社 1,972円 AM社 6,434円 AH社 32,714円 バイト代 20,000円 合計 80,097円 支出 130,429円 収支 マイナス 50,332円 雑感 6月あたりから毎月同じようなことを書いているような気がするけど、赤字がやばいのである。バイト…

アニメ『七星のスバル』支離滅裂なストーリーを第一話から最終話まで振り返る

Amazonプライムビデオで配信されている2018年夏アニメの中で、ダントツの低評価を集めている作品がある。『七星のスバル』である。 その低評価っぷりは、あの伝説の『異世界スマホ』と比肩し得るものであり、第一話からカクカク作画だった『コンビニカレシ』…